【明暗】吉岡里帆、綾瀬はるか主演のドラマの視聴率を比べてみました。

公開日: : エンターテインメント

吉岡里帆さん、綾瀬はるかさん主演のドラマの視聴率を比べてみました。

『吉岡里帆』

プロフィール
生年月日:1993年1月15日(25歳)
出身地:京都市右京区
身長:158㎝
血液型:B型
所属事務所:エーチームグループ

 

フジテレビ“火9”ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』
一般職のケースワーカー義経えみる役

全話平均視聴率:5.7%

第01話 7月17日:7.6%
第02話 7月24日:5.5%
第03話 7月31日:5.8%
第04話 8月7日 :5.5%
第05話 8月14日:4.8%
第06話 8月21日:4.9%
第07話 8月28日:5.3%
第08話 9月4日 :5.6%
第09話 9月11日:6.5%
最終話 9月18日:5.2%

全話を通して10%超は一度もなく、散々な結果に終わっています。

ドラマのストーリーも、生活保護というテーマで、見る側としてはいろいろ考えさせられてしまい、単純に楽しむという事が出来ない内容になってしまっています。

また、テレビ朝日系ドラマ「おっさんずラブ」で評価を得た田中圭さん起用して視聴率が伸びないのは、やはり吉岡里帆さんに原因があるのでしょうか。

 

前回の主演のTBSドラマ『きみが心に棲みついた』
下着メーカー「Lapoire」の材料課小川今日子 役

全話平均視聴率:7.69%

第1話 1月16日 :9.4%
第2話 1月23日 :8.5%
第3話 1月30日 :8.4%
第4話 2月6日 :7.0%
第5話 2月13日 :7.0%
第6話 2月20日 :6.9%
第7話 2月27日 :6.5%
第8話 3月6日 :7.9%
第9話 3月13日 :7.0%
最終話 3月20日 :8.3%

こちらのドラマも10%超は一度もなく低迷しています。
第3話で下着姿を披露していますが、視聴率アップにはつながらなかったようです。

色々手を打っていますが、視聴率が伸びない、この原因は一部ではこんな風に言われています。

以下引用

今回の役柄は前作の衣料会社OLに続いて、公務員役という等身大の役柄です。普通なら働く女性から共感を得られる役柄のはずですが、演技派の吉岡が完璧に演じると、『マジメすぎて周りが見えない』『ただおもしろくもない正論ばかりを主張する』と女性をイラッとさせてしまうようです。このままでは女性不人気キャラが定着してしまうかも」

引用元
【Asagei plus】吉岡里帆主演ドラマが当たらないワケは「女性をイラッとさせる」から!?

このように、女性の人気を勝ち取れないところに原因がありそうですね。

男性目線から見れば、綺麗な女優さんでもっと視聴率が取れそうに思うのですが?

『綾瀬はるか』

プロフィール
生年月日:1985年3月24日(33歳)
出身地:広島県広島市
身長:165㎝
血液型:B型
所属事務所:ホリプロ

 

TBS火曜22時ドラマ『義母と娘のブルース』

仕事一筋のバリバリのキャリアウーマン宮本亜希子役

全話平均視聴率:14.2%

第01話 7月10日:11.5%
第02話 7月17日:11.3%
第03話 7月24日:12.4%
第04話 7月31日:12.2%
第05話 8月7日 :13.1%
第06話 8月14日:13.9%
第07話 8月21日:15.1%
第08話 9月4日 :15.5%
第09話 9月11日:17.3%
最終話 9月18日:19.2%

こちらは全話10%を超えています。

さすが綾瀬はるかと言うところですね。

このドラマのヒットの理由が色々言われています。

①新しい言葉として継母(ままはは)ではなく義母(ぎぼ)と呼んだこと。

②NHK朝ドラ『半分、青い。』で律役の佐藤健が麦田章役で出演した事で、両方の役どころを比較しながら見ることが出来た。

『半分、青い。』の律は、どちらかと言うと静かなイメージで、それに対して、『義母と娘のブルース』では少しいダメな男のイメージという、正反対の役に感じていました。

個人的にはこんな理由がしっくりきますね。

前回の日本テレビ系水曜ドラマ『奥様は、取り扱い注意』
平凡な家庭生活を夢見ていた新米主婦。
しかし某国に雇われた特殊工作員という過去を持つ伊佐山菜美役

全話平均視聴率:12.7%

第01話 10月4日 :11.4%
第02話 10月11日:11.3%
第03話 10月18日:12.4%
第04話 10月25日:11.2%
第05話 11月1日 :14.5%
第06話 11月8日 :12.9%
第07話 11月15日:12.7%
第08話 11月22日:12.4%
第09話 11月29日:13.6%
最終話 12月6日 :14.1%

このドラマも安定して10%を超えています。

しかし『綾瀬はるか』の主演でも視聴率を取れなかったドラマもあります。

ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロ長編小説の『わたしを離さないで』のドラマ版、保科 恭子役で主演していますが、

こちらの全話平均視聴率:6.8%と振るいませんでした。

このようなことから、主演女優がいくら良くても、内容が重いテーマだと、視聴率は伸びないという事がわかりますね。

今後の吉岡里帆さんには、もっとポップな内容のドラマに挑戦してもらいたいと思います。

関連記事

板野友美 また変わった! 今度のヴァージョンは?

元AKB48の板野友美さんは、過去に何度も整形の疑惑が浮上していますが、 本当のところは、どうなん

記事を読む

美奈子 第8子の性別を女の子と娘から教えられる そしてその父はどんな男性?

暫くメディアの露出がなかった、ビックダディ「林下清志」さんの、 元妻でタレントの美奈子さんが、第8

記事を読む

きゃりーぱみゅぱみが、高畑充希に対抗心?その歌声を聞いてみたらヤバかった!

ドコモのCMで高畑充希さんが、 ロックバンドX JAPANの代表曲「紅」を披露していますが、

記事を読む

白石麻衣ツアー公演をドタキャンで波紋を呼ぶ!

7月18日乃木坂46白石麻衣さんが、「真夏の全国ツアー2018」の 3公演の出演を、キャンセルする

記事を読む

『中学聖日記』評価が二分 禁断の恋ヒューマンラブストーリーは気持ちが悪い?

TBS火曜ドラマ『中学聖日記』は禁断の恋を描くヒューマンラブストーリーという内容です。 &nb

記事を読む

長澤まさみ「コンフィデンスマンJP」はじけてます?

長澤まさみが「コンフィデンスマンJP」演じる、 ダー子がハッチャケ過ぎて面白いですね。

記事を読む

関ジャニ∞大倉忠義と吉高由里子の破局報道 報道のタイミングが良すぎる疑惑?

関ジャニ∞大倉忠義と吉高由里子の破局していたようです。 以下引用   昨年9

記事を読む

爆笑問題・太田光の日大芸術学部裏口入学問題で、更に日本大学を追い込もうとする新潮社?

爆笑問題・太田光さんの日大芸術学部裏口入学問題で、 日本大学を更に追い込む計画なのかと思ってしまう

記事を読む

浜崎あゆみ SNS投稿写真が何か違和感 修正しすぎたのか?

浜崎あゆみさんが、Twitter・Instagram・Facebookに、 写真を投稿しましたが、

記事を読む

ゆりやんレトリィバァ 浜崎あゆみ ものまね 炎上

ゆりやんレトリィバァが、22日に放送された、 「ものまねグランプリ 男芸人VS女芸人怒涛のガチバト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
家賃支援給付金

中小企業庁の家賃支援給付金を申請した結果です。 7月19日(日

チェーン規制 2018年冬から施行 本当に必要なのか疑問に思う

今年もそろそろ、夏タイヤからスタッドレスタイヤに交換しようと考えていた

スバルサンバーバン エアコンパネルの電球切れ 初めての交換作業でも、割と簡単に交換できます。

現在仕事で乘っている、 スバルサンバーバン EBD-S331B 

『世界の果てまでイッテQ!』『世界で一番盛り上がるのは何祭り?』デッチ上げ? そんなに悪いことですか?

『世界の果てまでイッテQ!』の宮川大輔さんの『世界で一番盛り上がるのは

オードリー若林正恭 南沢奈央9月破局 報道が速かったのはどのメディア?

各報道メディアがオードリー若林正恭と、女優南沢奈央との破局を報道しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑