Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ケンドーコバヤシ 交際自ら発表 驚くアンガールズ田中はどうする?

公開日: : 未分類

ケンドーコバヤシさんが、交際を自ら発表しました。

以下引用

お笑い芸人のケンドーコバヤシ(45)が、6日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』に出演。2週間ほど前から一般女性と交際していることを告白した。

山根から“解除”はいつからかと問われると「2週間前に彼女ができた。3、4年ぶりかな」と、付き合い始めたばかりとのこと。女性の詳細については「お相手は一般の方なので、これ以上は言えません」と多くは語らなかった。

引用元
ケンドーコバヤシ、一般女性との交際告白 アンガ田中も奮起
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00000374-oric-ent

ケンドーコバヤシ プロフィール
本名:小林 友治
生年月日:1972年7月4日(45歳)
出身地:大阪市
血液型:O型
身長:172㎝
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

同期:たむらけんじ
中川家
陣内智則

コンビ経歴 1992年「松口VS小林」結成
1995年 解散

1995年「モストデンジャラスコンビ」結成
2000年 解散

個人的には、結構お笑いを見ているが、残念ながら
「松口VS小林」「モストデンジャラスコンビ」ともに
まったく認識がありません。m(__)m

ケンドーコバヤシの過去に交際の噂があった元カノは?

①青島あきなさん
②木下優樹菜の友達

それにしても、名前が出てきませんね。(笑)

①青島あきな 現在は大田明奈で活動中
生年月日:1987年3月4日(31歳)
出身地:都城市
血液型:AB型
身長:160cm

大田明奈オフィシャルブログ
2016年4月5日の更新が最後

AKEEオフィシャルブログ
2018年2月20日の更新が最後
ここではDJ AKEEになっています。

大田明奈 Twitterは、2018年6月5日更新されています。

過去にモデルやレースクイーンをやっていました。

ツイッターの情報を見ると現在は、
『ほぐし処raku raku』を、都城市で経営しているようです。
それと『株式会社ベクトル顧問』をしているようです。

現在はのほうが、魅力的な女性に見えますね。m(__)m

子役の毛利恋子ちゃんに、
好きと言われていた微笑ましいこともありました。

そして、ついに交際を発表しましたが、
相手の方は一般女性ということで、
どういう方かはわかりません。

アンガールズの田中とは、今後どうなるのでしょうか?
アンガールズの田中は現在42歳、早く相手を見つけなくてはと、
焦るとろくなことがないので

とも、言ってられないか!!!

ケンドーコバヤシさんアンガールズ田中さん、
両名ともガンバレ!

関連記事

森泉 女の子出産 気になるリフォーム中の家の行方 結婚の相手は?  

モデルでタレントの森泉さんが出産しました。   以下引用 森は「この度、2632

記事を読む

バトミントン女子 団体ユーバー杯 37年ぶりの優勝!

5月26日女子バトミントン、国地域別対抗戦ユーバー杯で、 開催国のタイと戦い3勝0敗で快勝しました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

『世界の果てまでイッテQ!』『世界で一番盛り上がるのは何祭り?』デッチ上げ? そんなに悪いことですか?

『世界の果てまでイッテQ!』の宮川大輔さんの『世界で一番盛り上がるのは

オードリー若林正恭 南沢奈央9月破局 報道が速かったのはどのメディア?

各報道メディアがオードリー若林正恭と、女優南沢奈央との破局を報道しまし

「緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦」10月14日放送 大村公園のボラに対して苦言!

テレビ東京10月14日放送の「緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦」で

ムロツヨシ ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』『今日から俺は!!』 ギャップの差が凄すぎる!

現在ムロツヨシさんが、全く正反対の役を演じています。 ムロツヨシ

『下町ロケット』気になる出演者達 強烈なインパクト軽部真樹男 役は、21世紀の石原裕次郎を探せで芸能界入り

『下町ロケット』のネット上の評価が、分かれているように感じます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑